1. ホーム > 
  2.  グルメ

お昼だけ居酒屋が二郎系ラーメン店になる!?
喜笑家 くすくす

2019/7/4 - グルメ, 広島県内しぶ

具材が爆盛で脂がだくだくのラーメンとしてラーメン愛好家の中ではおなじみのラーメン二郎、最近はセブンイレブンのお惣菜麺でも販売されるなどブームは加熱の一途をたどっています。


↑こんなやつ

しかし、広島にはラーメン二郎の店舗がないためそれを食しようとすれば二郎インスパイア系と呼ばれる「ラーメン二郎を参考に開発されたオリジナルラーメン」を楽しむことになります。
数年前までは広島市内で二郎インスパイア系といえば郊外店が中心で愛0028JIDAI(←これはいつかご紹介したい筆者の一番お気に入りの店)多華味くらいが選択肢でしたが、
最近は広島市中心部にもじわじわと二郎インスパイア系のお店が増えて来たので選択肢もどんどん増えています。

正直なところ、食べた人の好みに左右されるあたりハズレの多い二郎インスパイア系ラーメンですがとても気になるお店があったので行ってみました。
それは喜笑家 くすくすという居酒屋さんで、お昼だけ二郎系ラーメン屋さんとしてワンメニューで営業しています。
中区三川町の並木店西区の横川店がありますが今回は横川店にお邪魔しました。
ランチタイムは11:00から13:30とちょっとだけ短めなのでちょっとだけ注意が必要です。

広島市中心部のラーメン屋さんは夜は居酒屋風に変わるお店が増えてきていますが、もともと居酒屋だったお店が昼はラーメン店になるという逆パターンなのが面白いですね!

居酒屋のラーメン屋ってめちゃくちゃ入りにくいのでは?

居酒屋がラーメン屋をやってますって聞くととても入りにくいイメージが沸きませんか?
私もおずおずとしながら「入りにくかったら他の店にしよう」というくらいのテンションで向かいました…

お店の中の様子が分からない…入りにくさ80%くらいですが清潔感があるので心配なさそうだと思い入ってみました。
ちなみに、ちょっとわかりにくいのですが扉右側のポスターが貼ってある方が開きます!

店内はいくつかの4人掛けテーブルとカウンターで20席くらいに見えました。
清潔感があり机も新しい感じでスタッフの方も爽やかに接客しておられ、入ってみると居心地が悪いという感じは全くありませんでした。

注文は専用の用紙に記入してテーブルで代金前払い

メニューはラーメンのみでサイズとトッピングによって金額が変ります。
ニンニク、脂、野菜は無料で増量してもらえます。
魚介系の粉やカレー粉、チーズなど口当たりを変えることができそうな有料トッピングがいろいろあってリピート甲斐がありそうでした。

これらを注文用紙に記入してスタッフの方に代金と一緒に手渡します。
注文システムに関する予備知識がなくてもスタッフの方がスムーズに案内してくださるので心配無用です。

ボリュームと個性が爆発する一杯

くすくすラーメンと呼ばれている一杯がこちら。
これは並サイズの野菜増し(無料)ですが、肉増しかなと錯覚するくらいの厚切りチャーシューが2枚も入っています
これ厚さが2センチくらいあるかな…なんかの切り株かなぁ…奥の方のチャーシューは端っこだったためか手ごねハンバーグくらいのまるっこさと大きさでした。
空腹で挑んだのですがボリュームがありすぎて個人的にはチャーシューは一枚でも良いかなと思いましたが食べ盛りのワンパクさんなら声を上げて喜んじゃうのではないでしょうか?
ラーメン二郎は盛り付けの汚さも特徴のひとつなんですが、くすくすラーメンはめちゃくちゃ丁寧に盛り付けられているという印象があります。
野菜のゆで具合が絶妙で透明感が出ている脇に豚足のぶつ切りかと錯覚するような野性味あふれるチャーシューが寝そべっていてこれはラーメン界の現代アートと呼んじゃってもいいかもしれません。
みとれるほどの美しい盛り付け…

写真には写っていませんが麺はきしめんのような平打ち太麺です。
ラーメンでこういう麺を使っていることもなかなか珍しいのでこれも大きな個性になっています。
スープは広島人の口になじむようにしょうゆが立っている感じで、平打ち麺によく絡みます。

二郎インスパイア系ラーメンはどの店舗も賛否が激しく分かれるのが常で、くすくすラーメンも賛否が分かれそうな雰囲気ではあります。
ただ、とても丁寧な仕事をされていて味への追及も手を抜いていないと感じますのでラーメンファンのみなさまにはぜひとも試してみていただきたいところです。
私はとても気に入ったので次回はカレー粉プラスで注文してみようと思います!

優しすぎる!フリー黒烏龍茶&フリー炭酸水

このお店の驚くべきサービスがもう一つ!
から揚げやこってり系ラーメンと抱き合わせ販売するために生まれたかのような飲み物、黒烏龍茶が無料で提供されているんです。
脂を摂取しながらの黒烏龍茶ってめちゃくちゃリフレッシュ感が強くて、これがあれば脂っぽいものが苦手でも最後まで食べられると思います。
お口直しの炭酸水も面白い。

黒烏龍茶があることでラーメン単品だけのおいしさよりもトータルの満足度が高くなって「また行きたい!」って思えちゃうんですよね。
この感情を計算しての事ならくすくすさんはとても商売上手です!
単なる優しさならこのお店はもう神様です!!

喜笑家 くすくすのくすくすラーメンはお店の入りやすさや手厚い無料サービスも込みで二郎系ラーメン初心者の方にも是非行ってみてもらいたいお店です。
ラーメンガチ勢の方は他店との食べ比べ感覚で「あーでもない、こーでもない」と楽しみながら食べてみてください。
これは広島を代表する一杯として食べておく価値がありますよ!

店名 喜笑家 くすくす
住所 広島市西区西区横川町2丁目12

電話 050-5286-0948
営業時間
 昼の部(くすくすラーメン) 11:00~13:30
 夜の部(居酒屋) 17:30~
 日曜日は昼の部がお休み

※お店の情報は記事掲載時時点のものですので正確な情報が必要な方はお店にご確認ください。