1. ホーム > 
  2.  グルメ

50回以上Wolt(ウォルト)を利用した俺たちがおススメのメニューをぶっちゃけで教えるよ(広島)

2020/8/11 - グルメ, 生活しぶ , トミー

広島市民(一部)だけの特権だったフードデリバリーサービスのWolt(ウォルト)ですがポツポツと他の県でもサービスが始まり、「もう使ったよ!」という方もどんどん増えてきました。
SNS等では好意的な意見と同じくらい「ひどい目にあったので二度と使いたくない」というネガティブな意見も目にしますね…
でも、このひどい状態はある程度の心構えやお店選びで回避できるのです!
そして、それを回避した先にお店と配達員さんと運営さんに拝み倒したくなるような美味しいお料理に出会えることがあるのです!

なので、今日はこれからWoltを使う人向けにフードデリバリーと正しく付き合うための予備知識と、もう50回以上利用した創刊カラフルメンバーおすすめのお店をご紹介したいと思います!

 

今回も初回750円引きクーポンをご用意しておりますのでよかったらご活用ください!
アプリインストール時にクーポンコード  「  SOUKAN3 」(そうかんさん)を入力すればOK!

お盆で親戚が集まる方などは親戚の方の新規登録などいかがでしょうか?

 

<目次>

フードデリバリーを使うための予備知識

 心構え:そもそもお店と同じように出来立てを食べるのは難しい
 覚悟がなければ避けたほうが良いジャンル
 フードデリバリー利用の心得まとめ

50回以上Woltを利用した俺たちがおススメのメニューをぶっちゃけで教えるよ!

 → 俺たちがそれぞれ出したオススメの店

  Cantina 23 / お出汁専門店 馬場ちゃん /
  肉バルパライソ / 廣島仁多屋 八丁堀 /
  讃岐屋 / 酔心本店 /
  パイ パーラー パリジャン / SAVOY /
  ナカノターナーズ本通店 / 喜笑家 くすくす横川店

 → 俺たちどちらもが選んだオススメの店

  韓屋 Ondol

 

フードデリバリーを使うための予備知識

Woltに限らずですがフードデリバリーには向いているもの不向きなものがあります。
食べてみたいものを気軽に頼むのが一番ですが、発生しそうな不満をできるだけ避けたいという方は予備知識としては知っておいた方が良いことをまとめています。

 

心構え:そもそもお店と同じように出来立てを食べるのは難しい

不満の多くが「お店と同じように出来立てが来ると思ってたのにそれほどでもなかった」という点でしょう。
お店を出た時は出来立てなのですが、配達員さんがどんなに頑張っても時間や距離という物理の壁は越えられません…それにより、どうしても鮮度が落ちて「期待しすぎが裏切られる」という状態に陥ってると想像します。

とにかく期待しすぎないこととして「家から出なくても作り置き弁当やコンビニ弁当よりも新鮮なものが届く」というのをメリットと考えるのが良いでしょう。

 

覚悟がなければ最初は避けたほうが良いジャンル

Woltにはそこでしか頼めないようなものも含めてたくさんのメニューがありますが、どんなに努力してもフードデリバリーには向いていないメニューがあるのも事実です…
なので最初から悪印象を持ちたくないという方が最初は避けたほうが無難なメニューは以下の通りです。

・ラーメン類

残念ながらラーメン類は物理的な課題が多く時間がたてばたつほど鮮度が落ちてしまいます。
スープが美味しければ麺はどうでもいいという方や、コンビニ麺レベルのものを期待しているのであればおススメですが、お店の出来立ての味と同じレベルをそのまんま…と、期待している方には難しいです。
稀に「麺はご自身でゆでてください」方式で生麺が届けられるものもありますが、その場合はその手間が許容されるかどうかでご判断いただければ。

・パスタ類

パスタの名店も多く出店していますが、おいしいお店は出来立てを食べることが前提で出来立てだからこその繊細な味付けのものが多いのです。
なのでラーメン類と同じく配達までの間に鮮度が落ちてしまい、さらにそういうこだわりのお店だとパスタ自体のお値段がお高いケースも多いので、結果として割高に感じるかもしれません。
ついつい頼みたくなるのですがこちらも2回目以降のチャレンジが良いかもしれませんね。

・ハンバーガー類

種類にもよりますがトマトのような水気の多い野菜が入っているものや、ソースが多めのものは時間とともに “しにゃしにゃ” になっちゃいがち…
お店自体がこだわっているものも多いので結果としておなかいっぱいになるまで食べようとするとご予算2000円近くなるかもなので満足度が低くなりがちかも。

・安いお弁当類

安さを売りにして500円くらいでお弁当を出してくれているお店もありますが、お店側のWoltのサービス利用料などを考えるとかなり無理している料金設定だと思います。
なのでおのずと冷凍食品を揚げただけのものや既製品中心のおかずになりお店の個性が生きていないものになりがちです。
おなかが膨れれば何でもいいという場合にはおススメですが、少しでもお店の個性やグルメを体感したいという場合は避けたほうが良いですね。
これはお店のサービスメニュー的な位置づけなのでこういうメニューでお店を評価するのも酷な話なのでイマイチなものでも多めに見てあげてください…

 

 

フードデリバリー利用の心得まとめ

どのサービスもですが時間や距離などに起因する鮮度の問題があったり、お店を出る時は万全の状態だったのに配達中のトラブルで見るも無残な姿になったり、頼んだお店がいつまでたっても注文を受け付けずにさんざんまった挙句にキャンセルになったりと残念と感じてしまう要素が多々あるのが実際のところ。
過度な期待をすると裏切られたと感じる要素が増えちゃうのでとにかく寛大な気持ちで利用することが大切です。

・「出来立て」って言われててもそんなクオリティは期待しない、作り置き弁当よりはましな程度だと思っておく
・「配達予定時間が30分後だから30分後には食べられるぞ」って気持ちは捨てて、突然のキャンセルなどでお食事時間が遅れる可能性も覚悟する
・お店、運営、配達員がそれぞれ利益を出さなければならないのでどうしても割高にはなるからコスパとか考えちゃダメ
・何があっても笑えるくらいの寛容さは必須
・炎天下や悪天候の下で一生懸命届けてくれている配達員さんを想像しながら感謝の気持ちを持ちましょう

といったところです。

そういった覚悟で注文すればたいていのことには満足できるし、本当に素晴らしいお店にあたった時は拝みたくなるほどの感動が得られます。

 

ここからが本題!
50回以上Woltを利用した俺たちがおススメのメニューをぶっちゃけで教えるよ!

 

創刊カラフルのメインライターであるトミーしぶでオススメのお店を5店ずつ上げてみました!
初めて注文される方はぜひご参考にどうぞ!

 

Cantina 23

https://wolt.com/ja/jpn/hiroshima/restaurant/cantina23

グルメな友人からおススメされたお店。
先ほど「トマトが入ってるハンバーガーはあんま向かないです」とか言ったのに、そんなの関係ないくらいのクオリティです。
おススメされたとはいえ「単品のハンバーガーに1000円かぁ…」という貧乏根性が注文確定を躊躇させてくるけど頼んでみたら間違いなくおいしかった!
特別な何かがあるとか、逆に何かしらの変化球によるおいしさではなく、飽くまで素材と調理法という真向勝負でのおいしさです。
パンズやパティの焼き加減が素晴らしくて、表面のカリカリ感と中のジューシーに感動して注文の時はあんなに躊躇していたのに「これがたったの1000円で食べられるなんて…」という感情に変わります。
チーズバーガーは上位互換を3回限界突破したビッグマック(+トマト)って感じなので、そういうのがお好きならぜひチーズバーガーに。
男性だとややボリュームが少ないと感じるのですがポテト(+500円)を頼むと溺れそうなボリュームになります。(しぶ)

 

お出汁専門店 馬場ちゃん

https://wolt.com/ja/jpn/hiroshima/restaurant/odashisenmonten-babachan-fukuromachi

※写真左上の軟骨唐揚げはサイドメニューです(別売)

ボリューム感があるのでお得に感じるし、お店の工夫で「手にもてないほどのアツアツ」が届けられる、だし茶漬けのお店です。
ごはんとお茶漬け用のダシが別々になっているのですが、ダシはアツアツのものが入った容器をアルミホイルで保温してくださっていてまさに手で持てないほどのアツアツさ。
あまりにおいしくて何度かリピートしましたが「鮭のお茶漬け」「炙り明太子のお茶漬け」はボリュームも含めて満足度が高いです。
そもそもお出汁がめちゃくちゃおいしいので最初はシンプルかつ一番お安い「定番のお茶漬け」を試してみてもいいかもですね!(しぶ)

 

肉バルパライソ

https://wolt.com/ja/jpn/hiroshima/restaurant/nikubaru-paraiso

大手町ブックオフの近くの角にある2階建てのお店ですねー。
2,929円の毎月のコース(関連記事)が好きで通ったりしていたのですが、このお店で美味しいのは「肉バルのミスジステーキカレー」です。このカレーは、平日の夜の時間帯や休日のお昼時間帯などには出しているようです(確認してみてくださいね)
まず、カレー自体がおいしいんです。
カレー自体にお肉が入っていてそれもわりかし量が入っていると思うのですが、メインのミスジステーキがまたおいしいのです!少し冷めてもやわらかくて、いつも安定したお味で、それだけでもおいしいお肉です。お肉とカレーと2通り3通りの楽しみ方ができます。(トミー)

 

廣島仁多屋 八丁堀

https://wolt.com/ja/jpn/hiroshima/restaurant/nitaya-hatchobori

※複数店舗あり、メニューに若干の違いあり

出雲の仁多米で作ったおにぎりが目玉のお店で、もちもちかんと強めの甘みのあるお米がそもそもおいしいのにおにぎりはデリバリーとの相性も良いですよね。
ホカホカご飯で作ってくれたものを包装してくれているようでちょうどいい温かさのおにぎりが届きます。
おかずがついているセットメニューはどれもスーパーのお弁当などでよく見る感じのオカズなので見た瞬間に味の想像ができちゃうのですが、実際に食べるといい意味で裏切られます。
どのおかずもこのお店がこだわって作ってるんだろうなというのがしっかりと伝わってくるおいしさです。
一品メニューは少し割高には感じますがお値段にふさわしいおいしさで、合わせてお勧めしたいのがみたらし団子です。
仁多米の米粉で作ったお団子はちょうどいい柔らかさでちょうどいい味の濃さかと思いきや食べた後でどんどんおいしさが後を引いてきます。
ここで頼むときはぜひみたらし団子もご一緒に!
写真でみた印象を良い意味で裏切ってくるメニューが揃っています!(しぶ)

 

讃岐屋

https://wolt.com/ja/jpn/hiroshima/restaurant/sanukiya-peace-blvd

※複数店舗あり

麺類はフードデリバリーに向かないとはいえ讃岐うどんは別ですね。
讃岐屋といえば名物の「スタミナうどん」ですが、広島にいるなら絶対に一度は食べてほしい名物料理です。
ニンニクと豚バラとエビがとろとろの塩ベースのスープに入っていて、冬になると絶対に食べたくなっちゃうんですよ…
どなたかのブログで「死んだおじいちゃんが死ぬ前に”最後に讃岐屋のスタミナうどんが食べたかった”って言ってた」みたいなのを読んで、なんかそのエピソードが印象に残りまくってて私もそのおじいちゃんに食べさせてあげたかったなと思いながら食べています。
スタミナうどんはスープにとろみがあるので熱すぎてしばらく見守るしかできないレベルのものが届けられますので夏ならぜひエアコンの中で。
ここの麺類は麺とスープが別れているので麺が死んでるってことはありませんし、天ぷら系も固めに揚げられているのでふにゃふにゃと死んでることはありません。
実店舗にはあまり行く機会がないのですが、デリバリーうどんなら覇権を取れちゃいそうですね…(しぶ)

 

酔心本店

https://wolt.com/ja/jpn/hiroshima/restaurant/suishin

創業60余年広島で愛される広島郷土料理専門店で調理師専門学校までできちゃってるのはあまりにも有名。
ここの定食料理はおススメで、お米やメインはもちろん一緒についてくる煮物などもとても上品で深い味わい。
子供時代にはここの良さがさっぱりわからなかったけど(暴言)、大人になればなるほど素晴らしさが理解できるようになりました。
こちらも先程の仁多屋と同様に「見慣れたこのおかずはこういう味なんだろうなー」っていう想像をガッツリと裏切ってくる美味しさです。
頼んだことないけど、釜飯は+500円すれば陶器の釜で届けてもらえるそうで酔心未体験の方はこういうサービスでも楽しめるかもしれませんね!(しぶ)

 

パイ パーラー パリジャン

https://wolt.com/ja/jpn/hiroshima/restaurant/pieee-parlor-parisien

パルコ1階正面入口横にあるパイの専門店。
売りはアップルパイなのですが、オススメはお食事パイ。「パイドーナツサンド(生ハムと3種のチーズ)」を食べたのですが、サクッとした食感のあるパイに風味のある生ハムとゴロッとしたカマンベールチーズがはさまっていてめちゃくちゃおいしかったです。
ちなみにお食事パイは700円までとお手頃なので、「アップルパイ(カット)」も一緒に頼めばWoltの最低注文金額もクリア。食後のデザート付きでちょうどいいオシャレなお食事になります♪
アップルパイはそのままでもおいしいけど、トーストしたほうがもっとおいしいですよ!(トミー)

 

SAVOY 広島店

https://wolt.com/ja/jpn/hiroshima/restaurant/savoy

袋町小学校正面にあるSAVOY(サヴォイ)は何を頼んでもおいしいと評判のイタリアンレストランです。
こちらのSAVOYからはナポリピッツァのほか、サラダ、おつまみ等が提供されています。
ピザはどれもおいしいですが、迷うなら「マルゲリータ」で。ピザ生地は少し塩がまぜられていて、それだけでも美味しいのですが、チーズも濃厚だし、全体のバランスが絶妙です。
「SAVOYのポテサラ」もオススメ!そんじょそこらのポテサラよりも、さすが専門店…!なお味です。現地に行ける時はぜひ、ピザ以外にもお魚料理とクリームアヒージョをパンをつけて頼んでみて!とにかく外れないので(トミーの経験上)、現地もWoltもオススメなお店ですよ!!(トミー)

 

ナカノターナーズ本通店

https://wolt.com/ja/jpn/hiroshima/restaurant/nakano-turners-hondori-store

※複数店舗あり、メニューに若干の違いあり

前を通るとお肉のいい匂いがするあの店もデリバリー対応!
ナカノターナーズはいくつかデリバリーメニューを出していますが、トミーのイチオシはハンバーグライスです。
旨味のあるハンバーグは牛100%。写真ではかくれていて見ずらいですが、ハンバーグは少し濃い目のお味。その上には目玉焼きがのっていて相乗コッテリなところに、薄味で上品なガーリックライスが絶妙なバランスです。(トミー)

 

喜笑家 くすくす横川店 (2020/09/01追加)

https://wolt.com/ja/jpn/hiroshima/restaurant/kusukusu

以前に創刊カラフルでも紹介したことがある個性派二郎系のくすくすラーメンです。
冒頭で「ラーメンはデリバリーに向かない」とは言ったのですが、ここはお店の努力と平打ち太縮れ麺という麺の個性のおかげで時間が経っても劇的な劣化がないラーメンだなと思いました。
おしょうゆが強めのスープは広島人の味覚に合いそうで、ガッツリ系厚切りチャーシューが2枚も入っているのでボリューム満点!
スープと麺が別れているので女性のかたはつけ麺のようにして食べても食べやすいと思います。(普通に食べようとするとけっこうワイルドな食べ方になっちゃうので)
ニンニクはラップで丁寧に包まれていて、必要な人が必要な量だけ入れることができるという心遣いも素晴らしいです。
貧乏性な私は残ったスープにもやしを入れて、もやしスープとして次の食事の一品にしちゃったりもします。(最高)
個人的にお店がちょっと行きにくい場所にあるので、Woltで頼めるのはとてもうれしい!
お医者さんから「(ラーメンを食べすぎだから)あまりラーメンは食べないように」と注意されてるので月に一度程度の注文で我慢しますが、毎日食べたい… (しぶ)

 

 

 

そして、最後に紹介するのが我々二人が同時に選んでいたこのお店!

 

韓屋Ondol

https://wolt.com/ja/jpn/hiroshima/restaurant/kanya-ondol

幟町のミスドの近くにある韓国料理屋さんです。Woltで注文するまで全く存在を知りませんでしたが、たまたま注文してみたところとてもおいしくリピートするほどだったのでランクインです!
数種類頼みましたが、わたしの一番のお気に入りは「人気!海鮮チゲ弁当」です。
届くお弁当はとても小さくて、量が足りるのか心配になりますが、全く心配ありません。深さがあるので内容量は充分です。スープの中にはカニがそのまま入っていたり、アサリやイカなどが入っていて、海鮮出汁がたっぷりすぎるほど。ぴちっと止められたラップをはずすと海鮮のいい香りが広がります。少し辛味はありますが、カレーの中辛・汁なし担々麺の1辛がギリギリな筆者がそれでもウマウマ言って食べるほどのおいしさです。
見た目は “え…ただのスープやん…” って思うと思いますが、中身が充実していますので、中を掘るくらいのつもりでお楽しみください!(トミー)

 

少し辛いものが大丈夫ならここのチゲ弁当は絶賛で、バリエーションが豊富なのでけっこうリピートしています。
魚粉が強めのチゲなので辛いだけじゃなくて風味やコクがあってスープの底に近づけば近づくほどおいしくなります。
お豆腐のスンドゥブチゲもヘルシーでおいしいし、ガッツリ行きたいときはホルモンや海鮮もおススメ!
ごはんに海苔などがのっていますが、プラス280円でピビンバにできるのでさらなるボリュームアップも可能です。
容器が漏れないように何重にもラップでくるんでくださってるのもありがたいです。(しぶ)

 

 

初回750円クーポンをどうぞ!

アプリインストール時にクーポンコード  「  SOUKAN3 」(そうかんさん)を入力してください。
その場で750円値引きになります!

↓ インストールはこちらから ↓