1. ホーム > 
  2.  グルメ

【限定数すぎて必死!】超おしゃれなお菓子屋さんの「まるごと白桃」

2019/8/21 - グルメ, レビュー, 広島県内トミー

はじめてそれを目にした時、あまりに「まるごと白桃」だったので、ビビりました。

 

こ・れ・が!!! みなさん、これが! 噂のまるごと白桃です!!!!

 

 

本川町電停の目の前にある「メゾン・ラブレ(Maison Rabelais)」で手に入れることができます。

 

↑ 見た目がきれいな珍しいお菓子たちが並ぶ。

 

↑ 店内は遊園地をテーマとして作られているんだって。

 

 

さて、巷では「まるごと白桃」を食べないと夏が来ないくらい言われているお菓子なのですが、何しろ

・桃がおいしい時期の期間限定商品
・最高ランクの糖度の桃だけを使っている
・絶対食べたい人のための予約が優先されている

といった感じのお菓子なので、ふらっといって店頭で買おうとしても基本的に午後は売り切れ。

 

 

ええ、予約すればいいんですよ? でも、筆者のおうちからは通りがかりに寄ることはあっても、わざに車で行く感じの位置ではなかったので、予約せずにふらっといって撃沈を繰り返し、手にいれるまで2年かかりました。

 

みなさん、予約、オススメします。

 

ということで、実食。

 

 

最初の一言

 

「もも!!!! もも桃モモ!!!!」

 

食べてみたらわかるって。ほんとそう言うって。ゼリーでコーティングされた桃がね、甘くてジューシーすぎなのです。

 

桃を食べ続けていくと、種部分はとりのぞかれていて、そこにはさっぱりめの自家製カスタードがとろりんこ。ちなみにカスタードはスポンジで蓋をされているからはみ出ることはないよ♪

 

↑ 夢中で食べていたのできれいに食べてなくてごめんなさい。こんな感じ。

 

 

まるごとすぎる白桃のお菓子があると聞いてから2年。予約せずに行って毎度撃沈した筆者が二度いいますが、予約オススメ!

予約してわざわざ買いにいっても価値はあるから!あと、お客さまにだしたらびっくりされること請け合いだから!!ぜひ、メゾン ラブレの「まるごと白桃」食べてみてくださいね。

 

 

ちなみに、せっかくいったので、ショーケースの中で一番目立っていた「なつぞら」というゼリーも買ってみたりして♪ その他の季節のお菓子も迷うほどきれいであざやかなので、ぜひついで買いもたのしんでみてください。

 

 

 


Maison Rabelais

〒730-0802 広島市中区本川町1丁目1-24
営業時間/ 10:00AM~7:30PM
PHONE/ 082-292-5400

駐車場2台あり

メゾン ラブレのホームページはこちら。