1. ホーム > 
  2.  グルメ

初めてのフードプリンター!オリジナルケーキをハーベストタイムで注文してみた。

2018/11/3 - グルメ, レビュー, 広島県内, 生活トミー

最近目にするようになってきたフードプリンター、どうせ頼むならおもしろくだけどフードプリンターはどこまできれいに出力されるのか!?実際オーダーしてみてみたよ!

 

オリジナルのおもろいケーキをプレゼントしたいっ!

 

…ということで、今回ホールケーキをお願いしたのは、祇園のイオンモールすぐ近く、おしゃれな店舗とおいしいお菓子で有名なハーベストタイムさん。

常時20種類以上のケーキに多種多様な焼き菓子が揃っている町のケーキ屋さんです。

 

食べても大丈夫な可食インクを使ったフードプリンターを導入して商品を展開されていると聞いていたので、ホールケーキにもフードプリンターを使えますか?と聞くと「OKですよー」とのこと♪

 

早速データを入稿して作ってもらいました♪

 

今回お渡しした元絵はこれ。10.5センチの円のデータをjpgでお渡ししました。

↑ この馬さんは大手町のゲートインという老舗カフェの前に立ってる馬さん。みなさん知ってましたか?あの馬さんの高い位置にあるコーヒーカップ、大人になって覗くと「大きくなったね」って書かれてるんだよー。子どもの頃はそのカップを覗けなくて子どもたちは覗きたがるからそうしたんですって、コネタ。

 

多少デザインに携わると気になるのは、印刷されたときの出力精度。筆者もその端くれなので、せっかくのオーダーならと、あえてもふもふなフェレットの写真、文字、イラストを入れ込んでみましたよ。

 

はてさて、このデータはどうなるか!

 

ウキウキしながら、予約した時間にお店へ。

↑かわいらしいお店。創業70年以上のスギタベーカリーの姉妹店として誕生したハーベストタイムは創業13周年なんだそう。

 

ドキドキしながらお店に入ると、開放感あふれるお店には数々のケーキやお菓子。

 

その中に…

 

 

あったー!

今日のお誕生日ケーキたちの中に並べてもらえてた♪

 

↑ 出していただいてご対面♪ ちなみにこのケーキを優しくもってくださる方は経営されている杉田さん。↓

イケメン三代目経営者さんです。ちなみにこのお店、店員さんもかわいいとおもう。

 

 


 

お店をあとにして、おうちでじっくりご対面。

 

じゃじゃじゃーん!きれーい☆

 

斜めにすてきに設置されたホワイトチョコレート。デザインデータよりはそりゃぁプリンターらしい質感はでるが、あり!ぜんぜんありじゃないこれ!!

 

土台の色により発色具合はかわるものだとは思いますが、彩度の高い色がでています。チョコレートを透明のジャム(ナパージュという果物に塗る艶出し)がコーティングしているためにプリントに光沢感がでています。

※ホワイトチョコの表面の油分でインクがはじかれてしまってプリントがうまくできないのもあってナパージュを塗る意味もあるんだそうです。

 

はよ食べたいけど一応先に、デザイン端くれ者としての比較もせんと!

写真と文字とイラストを拡大して見比べてみたところ、元データではキワがはっきりしていた文字やイラストの線に少しだけぼやけがでています。

おそらく、ナパージュに印刷する際にフードプリンターのインクがなじんで色が固定するからでしょうね。

文字やイラストを入れるなら、デザインデータの段階で外側と内側に少々の光彩を入れた方が現物データに近づくし調整しやすいと思われます。

代わって写真の場合はインクがナパージュになじむ具合がいい方向に働いています。深みがでているしグラデーションがなめらかにみえています。ペット写真や人間の髪の毛とかありですねー。もふっと感具合が自然にでると思います。

 

フードプリンターには写真が向いているのかもしれませんね!

 


 

さてさて

お楽しみのケーーーーキ

 

さらっとさっぱりしてて大人クリーミー、ミルクな感じ。スポンジはしっとり系で私的大ヒット!フルーツたちもまたこれがジューシーでおいしいのです!!

 

杉田さんにあとでお話伺ってみると

「ハーベストタイムのケーキは甘さ控え目にしており、生クリームも低脂肪のものを使用してますので、1個ペロリと食べられますよ。さっぱり食べやすいと思います。」

とのことでした。低脂肪だからあのさっぱりさだったのね。てか、低脂肪がいいね、筆者大絶賛レベルのおいしさでした!

 

となると、気になるのはその他のケーキやお菓子たち。またハーベストタイムにいかにゃいかんね!

 


 

あ、話はもどりまして。

フードプリンターを利用するとおいくらか言ってませんでしたね。

 

今回のものはケーキ代に500円の追加のみ♪ケーキが大きくなってフードプリンターの印刷部の大きさが大きくなっても500円の追加のみでよいそうです!

プレート(大)のみの注文の場合は1000円ね。

 

500円追加でおもしろい思い出ケーキができるなら、これはやるべきでしょ!

 

数や大きさで価格が違うと思うけど、クッキーを大量に作ってもらうとかも可能です。結婚式や企業のノベルティにいいよね。

 

データはスマホで撮影した写真でもOK

お誕生日おめでとうの文字を、チョコレートで書いてもらうのも可能なので、相談してすてきなオリジナルケーキをゲットしてくださいね。

 


 

最後にハーベストタイムの情報です。

 

パティスリー 「ハーベストタイム」

営業時間
10:00~18:30
定休日
火曜日
住所
広島県広島市安佐南区山本2丁目13−12
Google Map で表示
駐車場
4台
TEL
082-871-2228