1. ホーム > 
  2.  IT

【レビュー有|マイク聴き比べ】動画を取り入れてもっと毎日を楽しんでみん?

2020/3/15 - IT, レビューウジナマニア , うっちー

ユーチューバーになりたい ←

 

こんにちは、ウッチーです。

ユーチューバーに! …なんて冗談はさておき、最近You TubeVlog(Video Blog)など、動画コンテンツを作成したり投稿したりする人が身の回りにたくさんいます。

 

You Tubeの広告収入で生計を立てる目的ではなく、

 

・純粋に動画コンテンツを楽しみたい。

・文字と写真だけではなく、「動画」を上手く使いもっと魅力的でもっとオモロイ投稿をしたい!

・仕事や趣味で繋がる人をもっと広げたい。

 

そんな感覚で動画を撮る人が増えてきたように感じます。

 

ご多分に漏れず、動画撮りたい!編集して誰かに見せたい!という衝動に駆られているわけですが、なにぶん形から入りたい性格につき、様々なユーチューバーさんのレビュー動画を見まくった結果、こちらの商品を購入!!

 

【SHURE MV88+ビデオキット】

 

 

このSHURE(シュア)という会社は、音楽をされている人には有名(?)らしいのですが、ジョン・F・ケネディやキング牧師の演説にも使われたという超老舗メーカーなんだとか。

 

 

さて、ボクがなぜこの商品を選んだかといいますと、何よりもこのマイクとカメラの一体型のセットがそれっぽいから

だってほら、スマホだけ構えてブツブツ喋ってるこんなヤツ居たら明らかに不審者でしょ?

 

 

その点、このMV88+ビデオキットを構えていればあら不思議!

 

なんだかそれっぽい(気がする)

 

というのはさておき、スマホの機能が爆発的に進化している中で、動画撮影でどうしてもネックになるのが「音」なんじゃないかと思います。

 

もちろん、屋内でスマホの近くで喋れば大した問題ではないのでしょうが、様々なシーンで使えるかと言うと、う~ん・・・という部分があったので、早速聴き比べをしてみました。

 


■比較対象

・iPhone8の本体内蔵マイク

・MV88+のマイク

 

■比較シチュエーション

1.屋内での聴き比べ(距離約1m)

2.屋外での聴き比べ(距離約1m)

※なお、内蔵マイク使用時はiPhoneの標準カメラアプリ、MV88+使用時は専用の撮影アプリを使用

 

 

さて、聴き比べていただきいかがだったでしょうか?

…素人のボクには、屋内での撮影では正直差が分からん…(汗

ただ、やっぱり屋外では雑音(特に風の音)がかなり軽減されますねぇ。

※編集時に音量レベルに差をつけたりはしていません。

 

↓ 専用アプリで音の指向性を変更したり、様々な環境下に対応するプリセットが準備されているので使いこなせたらこれは便利かも!

 

■番外編:朗読劇(走れメロス)

動画撮影以外にも、こういったナレーションなどで活用することができそうです。

バンドのちょっとした音源の録音とか、セミナー音源の収録とか、活用の幅は広がりそう。

 

如何だったでしょうか?

ナレーションではホント差がないような・・・・

耳の良い方がいらっしゃったら聞き比べてどうなのか、感想を教えてほしいです^^

 

まぁまぁの買い物なんで差が出てないとしたら涙が出ちゃう(笑

 

とは言え、これを持って撮影してたらそれっぽいので許す!!(単純)

 


 

You Tubeに動画をUPする以外にも、SNSでちょっとした動画を流すのも楽しいですし、こうやってブログに埋め込むのもいいですよね。

文字と写真だけのブログより、伝えたいことがもっとリアルに表現できると思います。

そして、この商品が届いて1時間以内に思い立って撮影したのでラフ過ぎてお恥ずかしいですが、かしこまって撮影しなくていいと思うと気が楽だし続けられそう^^;

 

さぁ、皆さんはどんな動画を撮影したりシェアしますか?

ちなみに、編集作業は全てiPadにプリインストールされているiMoveを使用しています^^

複雑な編集をやりたいと思った時に、ちゃんと編集ソフトを検討しようと思うので、皆さんのおすすめの編集アプリがあれば教えて下さい♪

(ちなみに、PCはWindows、スマホはiOSのみです)

 

追記)

音声のクオリティを優先するためにMV88+の専用アプリで撮影するのですが、これが標準のカメラアプリよりも画質が劣る可能性に気が付きました><

う~ん、これはもうちょっと比較検証してみないと良い商品かどうか判断できませんね^^;

 

 

↑ これ着たら恥ずかしさ消える!?(Tシャツとかもあったよ)